Marble Surface

私たちについて

our history

一般社団法人Voice Up Japanは、2019年に代表の山本和奈により創立され、

2020年6月に初期代表の加藤舞により明治支部が立ち上げられました。

現在は、明治大学の学生・過去の留学生・聴講生・卒業生である30人のメンバーたちが

5つのチームに分かれて活動中です。

SNSでの情報発信、イベントの開催を中心として、

身内での勉強会や、様々なプロジェクトにも参加しています。

feminism:

私たちのフェミニズムの定義は、

「全ジェンダーにとって同等に選択肢の多い社会を目指す概念・運動・思想」

 誰もが自分らしく生きられ、ジェンダーや家庭環境などにとらわれず、自分の意欲や能力に応じた選択ができる社会を目指しています。

Marble Surface

our teams

(2021年度)

代表:大向ひな

​副代表:安川暢恵

InstagramやTwitterの運営を担当するのがSNSチームです。誰もが見やすいデザインを考え、止まることなくVoice Upし続けるための企画やスケジューリングなど、常に試行錯誤をおこないます。

event management

内部・外部問わず、イベントの企画・運営を担当するのがイベント運営チームです。支部内では定期開催の勉強会が、支部外ではゲストを招いたトークイベントや学園祭への参加などがあります。

translation

SNS投稿やフライヤーなど、

情報をより多くの人々に届けるために、

日→英の翻訳を行うのが翻訳チームです。

誤った情報を発信しないよう、常に真剣に、

しかし楽しく活動をしています。

インタビューやコラム、特集記事など、記事を書く活動を行なっているのがライティングチームです。ウェブサイト管理も行なっています。どうしたらより良い文章になるのか、チーム全体で意見を出し合いながら記事が完成していきます。

group management

現在明治支部には30人のメンバーが所属しています。各チームが楽しく活動を続け、定期的に新しい仲間を迎え入れられるようにするのが、グループマネジメントチームです。新メンバー募集の運営、支部全体のスケジュール管理や親睦会開催などを行なっています。